Job offer
手を差し出す男性

今の求人難、数年前には予想不可でした

最近はあちこちの店で求人募集の紙が貼ってありますね。 私が住んでいる地域でも、店の前に「パート・アルバイト募集!」という文字が躍っています。中には時給の欄に何回か紙が上に貼られた跡があり…

click!more

会社の方針にどこまで付いていけるか

男性と女性

無料の求人情報誌を毎月見ていても、毎回同じような会社が載っています。
サービス業や製造業などの求人が多いような気がしますが、そういう会社はアルバイトや派遣などの従業員が多く、回転も速いのかもしれません。
今の時代、全ての従業員が正規雇用で働いている企業はほとんどないかもしれません。
中には正規雇用でもブラックといわれる会社だと、大変な目に遭ってしまうケースもあるようです。
どこかの会社に勤めるということは、そこの会社の方針に従って働かなければいけないということです。
自分なりの仕事の目標がある場合、その会社と自分の目標が重なっているうちは良いですが、徐々にズレを感じてしまう場合があります。
私の場合はほとんどそれが結局は会社を退職した理由かもしれません。
きっかけは人事異動がほとんどですが、自分が今までやってきた職種とは全く違う仕事に配属になることもあります。
また転勤などでいきなり遠くに飛ばされてしまうこともあります。
どこまで会社の方針に従っていくことができるかが、長く勤められるかのカギになると思います。
無理に会社の方針に合わせて、自分がダメになって、心や身体を壊してしまうこともあります。
会社の方針に従いながら、自分の目標も達成していくことは案外難しいことなのかもしれません。

インフォメーション

手を差し出す男性

今の求人難、数年前には予想不可でした

最近はあちこちの店で求人募集の紙が貼ってありますね。 …

Read More
男性と女性

会社の方針にどこまで付いていけるか

無料の求人情報誌を毎月見ていても、毎回同じような会社が…

Read More
親指を立てる男性

自律して仕事をやっていくことが大事

企業の年功序列制度がなくなってきている今、正社員でも安…

Read More
叫ぶ男性

年齢が高いと求人は、難しい。

年齢が高くなるほど求人は難しくなってきます、特に正社員…

Read More